Japanese|English
  • 株式会社パソナが提供する、世界基準のハウスキーピングサービス。(国家戦略特別区域 外国人家事支援人材受入事業認定機関)

23区⑤

対象地区

目黒区、品川区、大田区

 

担当スタッフ

23区担当スタッフ
23区担当スタッフ
23区担当スタッフ
23区担当スタッフ
23区担当スタッフ

 

スタッフの声

23区担当スタッフ
チャーリベル
Q:日本で働こうと思ったのは?
A: お掃除スキルをより高めたい、そして新しい価値観や文化を学びたいとも思いました。 フィリピンで日本人駐在員の方のお宅で働いていたので、日本を身近に感じていた部分もあります。

Q:実際に働いてみていかがですか?
A:本当に毎日が「チャレンジ」そして「学びの途中」だと思っています。 毎回決められた時間内に完璧に仕上げて、お客様にご満足いただけるよう心がけています。 私のサービスで幸せを感じていただけたらうれしいです。

Q:今後の目標は何ですか。
A:できればクラシニティで働き続けたいですが…。 今はただ、毎回のサービスに自分の力をすべて注ぎ込むことだけ考えています。


23区担当スタッフ
マリア
Q:日本に来る前はどこで働いていましたか?
A:ドバイで3年、香港で1年3ヶ月ハウスキーパーをしていました。日本でも技能実習生として働いたことがあります。

Q:だから日本語が上手なんですね。
A:でも15年も前のことなのですっかり忘れてしまって…。
クラシニティの採用が決まって、フィリピンでの研修が始まってから、なんとか思い出した感じです。
漢字は今も勉強中で、1回に5個は覚えるようがんばっています。
もっと日本語が上手になりたいので、ぜひ日本語で話しかけてください!

Q:クラシニティで働こうと思ったのは?
A:健康保険がきちんと整っていて、スタッフの健康を大事にしてくれるのがありがたいです。
それに研修もとても充実しているので、私の理想のハウスキーパーに最短でたどり着けると思いました。
実際にできることが少しずつ増えていって自信がつきました。日本で働けるこのチャンスを大切に、たくさんのことを吸収したいと思います。