Japanese|English
  • 株式会社パソナが提供する、世界基準のハウスキーピングサービス。(国家戦略特別区域 外国人家事支援人材受入事業認定機関)

お花見に行ってきました

  • 2018年4月27日

3月末にお花見に行ってきました。

スタッフはお給料のほほすべてをフィリピンの家族に送金しています。休日は寮で過ごすことがほとんど。そこでスタッフのリフレッシュのため、会社が折に触れてレクリエーションを企画しています。

 

当日はちょうど満開、風も穏やかで絶好のお花見日和でした。

 

フィリピンには桜はなく、桜を見るのは初めてというスタッフばかりです。実はサービスの道すがら、桜の写真を撮るスタッフも多いのだとか。

 

 

スタッフたちは前日から料理を準備して持ってきてくれました!

フィリピン料理は甘味や酸味が中心で辛味は少なく、日本人にも食べやすい味付けです。

〔写真左下から時計回りに〕ビーゴ(もち米をココナツミルクとブラウンシュガーで煮込んだデザート)、フルーツサラダ、ルンピア(揚げ春巻)、シシグ(豚の耳と野菜を炒め、チリソースマヨネーズで和えたおつまみ)、ミートソース、ビーフステーキ、フルーツ入りミルクゼリー、サラダ

 

今回は毎月行うスタッフの誕生日パーティも兼ねて開催しました。

 

お酒はなかったものの、陽気なスタッフたちは歌い、踊り、思いっきりお花見を満喫してくれたようです。

せっかく日本で暮らしているのだから、日本の伝統文化に触れてもらうのも大切なこと。日本で暮らしてよかったと思ってもらえるようなサポートを、これからも行ってまいります。