Japanese|English
  • 株式会社パソナが提供する、世界基準のハウスキーピングサービス。(国家戦略特別区域 外国人家事支援人材受入事業認定機関)

今日はハロウィンですね!

  • 2018年10月31日

今日はハロウィンですね!
もともと、ハロウィンは紀元前のケルト民族が始めたものでした。古代ケルトでは11月1日が新年で、前夜の10月31日から盛大な収穫祭が開かれました。またこの日には、死後の世界との扉が開き、先祖の霊が戻ってくるとされており日本でいえば「大みそか」「秋祭り」「お盆」が一度に来るようなものでした。
ハロウィンには、先祖の霊だけでなく、悪魔や魔女、悪霊などもってきますので、人々はそれらに仮装して仲間だと思わせ身を守りました。魔女や悪霊の仮装やメイクをするのはそのためです。

現在では、仮装した子供達が「トリック or トリート」(お菓子をくれないとイタズラしちゃうぞ)と言いながら教会や近所をまわり、大人たちからお菓子をもらう微笑ましい姿が町中に溢れています。

ただ、最近では、繁華街で大人たちの悪ふざけの日として注目されてしまいとても残念ですね。イベントを楽しむためにどうしたらよいかわからず盛り上がり非常識な行動を取ってしまうことがあるようです。小さな頃から家に人を呼び、お家でパーティをして、イベントの楽しみ方を学ぶことはとても大切なことですね。

クラシニティを始めて、家が整っているので、人を呼ぶ機会が増えたという嬉しい声もいただきました。

今日のハロウィンが皆様にとって楽しいものとなりますように。